【天神橋筋商店街 グルメ】予約1ヵ月待ちの焼肉屋「万両」に念願の初訪問

万両 天神橋店
万両

アクセス方法

天神橋大阪市北区天神橋3丁目1−9

Osaka Metro 谷町線南森町駅の3番出口を出て、天神橋筋商店街のアーケード内を200メートルほど進んだ右側にお店の入り口があります。

2020年8月現在、万両は大阪に「南森町店」「東天満店」「堺筋本町店」「肥後橋店」「天神橋店」の計5店舗ありますが、どの店舗も事前予約が必須です。因みに本店は「南森町店」です。

店内の雰囲気

店内は二階建てとなっていて、来店時は2階のテーブル席に案内されました。2階に上がると直ぐに店員の方が笑顔で迎えてくださります。気持ちの良い挨拶にこちらまで笑顔になります。

店内は開店して1時間ほどしか経っていませんが、すでに満席状態(ほぼご予約のお客さん)で多くの方で賑わっていました。

席に着くと店員の方が注文を取りに来られますが、この時も笑顔で丁寧に接客をされています。忙しいお店だとついつい疎かになりそうですが、この日対応していただきました店員の方は皆素晴らしい対応でした。

デートや友人との食事に最適なお店ですが、週末のピークの時間帯は予約で埋まっていることが多く中々来店することが出来ません。予約可能な日にちは一月以上先になる可能性が高いため、特別な日に利用を検討されている方は早めに予約されることをお勧めいたします。

レビュー

天神橋筋商店街にある万両(天神橋店)で美味しい焼肉をいただいてきました。簡単な感想ですが、立ち寄る際の参考にしていただけますと嬉しいです。

万両 石鍋

天神橋店では系列店では唯一の石鍋でお肉を焼くスタイルです。

万両 生タン

まずは生タン(680円)の登場。タンは焼いて食べるものだと思ってました。綺麗なピンク色をした美しいフォルムにビックリ。ワサビが合うんですね。口の中で旨みが広がって溶けていきます。美味すぎます。

万両 ネギ塩タン

次は大人気メニューのネギ塩タン(1,250円)を注文。シャキシャキのネギと新鮮なタンは相性抜群。味覚と食感で楽しめタン。はっきり言って美味すぎます。

焼き過ぎると美味しさが半減してしまいますので、焼いている時はタンから目を離してはいけません。

万両 水菜のキムチ

キムチのカテゴリーからは水菜のキムチ(250円)を選択。辛味はそれほどありませんが、これがかなり美味しい。お酒の肴にも最適な一品です。

万両 チシャ菜

お肉のお供にチシャ菜(400円)を注文。ニンニクチップと辛味噌が添えられています。

万両 いちぼロース

赤身が美しいいちぼロース(980円)は、片面を30秒ほど焼いて野菜を巻いて食べます。

30秒ほど焼いたお肉は、程よい弾力とやや甘みのある脂がたりません。美味さに興奮。

万両 心尽くし

ネーミングに惹かれた心尽くし(600円)は、4種類の部位を食べることができます。

万両 心尽くし

生ハート。こちらは生でも食べれるほど新鮮です。

万両 心尽くし

塩ハート。柔らかくて美味しい。

万両 心尽くし

油が乗ったアブシン。初めて食べましたが見た目よりあっさり食べることができます。

万両 心尽くし

噛み応えがあるコリコリ。癖になる食感。

万両 焼ニンニク

サイドメニューからは、あれば高確率で頼む焼ニンニク(250円)。口臭など気にせずホクホクの身を食べまくります。あぁ~、幸せです。

万両 ハラミ

大好きなハラミ(780円)は分厚くカットされていますが、非常に柔らかくて噛めば噛むほど旨みが口の中に広がります。一口目食べた時の感動がまだ忘れられません。

万両 上ロース

まだまだ止まりません。続いてはキレイなサシが入った上ロース(980円)を注文。上品な脂とお肉の旨味を味わうことの出来る一品。

万両 牛脂

お肉と間違えそうですが、実はこれ牛脂です。牛脂までこだわりがあるのでしょうか。

万両 ラムイツ

ワサビで食べるラムイチ(980円)。お肉は柔らかいけど脂は少なく非常に食べやすいです。ワサビを乗せてさっぱり食べます。

万両 ツラミ

本日最後のお肉。塩焼きものも食べたいということで、塩ツラミ(500円)を注文。やや歯ごたえがあり、噛むたびに濃厚な味わいが口の中に広がります。

万両 クッパ小

締めの料理、まずはクッパ小(380円)を選択。あっさりしているのどんどん食べれてしまいます。お腹は満たされているのにレンゲが止まりません。

万両 冷麺

そして今回の食事の最後に注文したのは冷麺(700円)。この喉越しがたまりません。夏の焼肉の締めは冷麺にかぎります。

どの料理も非常に美味しく大、大満足の食事となりました。お腹も心も満たされまくりです。ちなみに本日の金額は二入で13,870円でした。

レビューには記載しておりませんが、お酒も一人4~5杯(生ビール(450円)×2、瓶ビール(450円)×1、生絞りレモンサワー(490円)×2、シークワーサー酎ハイ(350円)×3、獺祭スパークリング(700円)×1)飲んでいるので、コスパはかなり高いのではないでしょうか。

万両は店舗によって多少メニューが異なるそうですので、次回は別の店舗に伺いたいと思います。本日はありがとうございました。そしてごちそうさまでした。

お店の情報

天満橋店ではWEB予約ができます

お店の名前
万両 天神橋店
住所
大阪府大阪市北区天神橋3-1-9
ジャンル
焼肉
電話番号
06-6356-2981
営業時間
月・火・木・金
16:00~翌1:00(L.O.24:30)

土・日・祝
16:00~24:00(L.O.23:45)
水曜日は定休日

コメント

タイトルとURLをコピーしました